年配の女性が好きな豪華な住宅にはアンティークのインテリアを利用していることが多いなと思います。

住宅は中身が決め手☆
PAGE LIST住宅は中身が決め手☆
住宅は中身が決め手☆

豪華な住宅になるアンティークのインテリア

私の母の友達のおうちに何度か遊びにいっているのですが、お部屋のなかがいつも豪勢なかんじだなあと思います。住宅街にある大きな一軒屋なので、お部屋のなかもいつも洗練されててすてきな雰囲気に作ってあるのでお宅にお邪魔するのがすごく楽しみです。ご家族はだんなさんがいまはもういらっしゃらないし、お子さんが大きいのでみんな結婚してしまい、いまは1人でお屋敷のような一軒屋に住んでいますが、すこし寂しげなかんじもします。お部屋のひとつひとつが大きいのでそこが寂しげに感じてしまうのかもしれないなと思います。それともうひとつ感じたのは部屋のなかのインテリアが豪勢なかんじがするのでそこも広すぎる感じがします。
母の年代の年配のかたの世代のひとはアンティークなどのインテリアがやっぱり好きなんだなと思います。そのかたの部屋の家具などもすごい調度品のような雰囲気で、ソファなどもかなり大きめで色あいも海外のものだと一目でわかるようなデザインのものです。どこで家具などを購入しているのかと聞いたら、二子玉川にあるアンティークのお店でインテリアを選んでいるとのことでした。そこは年代の古いものでヨーロッパ調の家具などがたくさんあるところで、私もたまに覗くことがあるお店です。素敵なインテリアものばかりあるお店で素敵なのですが値段がすごく高いです。アンティークなのでケタの違う価格ですが、年配のかたが好む素敵なものがいっぱいあります。

おすすめ情報